Anker PowerHouse 200 ~小型のポータブル電源です~

ライフTips

概要

Anker製のポータブル電源 「Anker PowerHouse 200」 を紹介します。

災害時の電気不足に役に立つこと間違いなしです。
災害大国日本では、一家に一台はポータブル電源が必要だと思います。

片手で簡単に持ち上げられ、持ち運びにも便利です。
アウトドアに携帯するのもおすすめね。


← 持った感じです。

  2.7kgと軽めなので、片手でOKです。
  コンパクトでかわいいですよね。

製品仕様

サイズや重量、インターフェースなどは下画像の通りです。

PD対応のUSB-Cポートがあるため、対応しているスマホなど、急速充電が可能です。

AC出力が可能で、私が愛用している「surface pro 6」を充電可能です。
どこでもPCを使った作業ができますね。
ノマド最高です。

注意点

・AC出力とDC出力の同時使用はできません。
・各ポートの出力は自動でoffにはなりません。ボタンを押す必要があります。(押さないとバッテリーを消費していきます。)


← surfaceちゃん充電中の写真です。車の中で作業していた時ですね。
モバイル電源で、モバイルPCを充電している… なんか良い
(本当にノマド最高です)

まとめ

Anker製のポータブル電源 「Anker PowerHouse 200」 を紹介しました。

いろいろな場面で役に立つこと間違いなしです。

・災害時
・キャンプなどのアウトドア時
・ノマドワーク時

今回紹介したポータブル電源は、サイズが小さめで重量も軽めなどで、扱いがしやすいですよ!!
ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました