良いものを使う

ライフTips

良いレンズを1本買いました。
20万円でした。

高価な買い物でしたが、とても幸せな気持ちでいっぱいです

僕にとっては写真は「好きなこと」です。
良い写真を撮るには良いカメラと良いレンズが必要です。

だから幸せな気持ちです。

今後は今回買ったレンズにたくさん頑張ってもらいます。

・・・

まあ、もともとカメラとレンズは「高級品」なんですよね。
カメラ1台、レンズ1本で100万円を超えるものもあります。

安いものでもレンズ1本で2〜3万円というイメージです。

・・・

誰しも「好きなこと」はあります。
好きなことの中で、良い物と出会ったら、
高価でも思い切って買ってみることも必要です。

もちろん、自分のお財布と相談し、
生活が苦しくならないことを前提にですが、
良いと思ったものは買ってみましょう。

物への投資は、結果、自己投資につながります。

良いものを買ってみたら、今まで使っていたものは
思い切って処分することも必要です。

売ることや捨てること…
このことも同時に考えていきましょう。

今回はこの辺で!
ばいば〜い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました